読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退院の日。
長い長い努力の日々が、ひとつのゴールを迎えた日。
看護婦さん1人しか見送ってもらえなかったけど、自分が満足してるからいいのだ。
このクリニックに満足しているのではない。頑張れたのはまた瀧澤さんの助産師さんのおかげ。恩が増えた。

家に帰って最低限したいことをするために結構体を動かし、だいぶ気がすんできたのでゆっくり養生したい。

赤ちゃんの生活リズムは順調。
2人目は手がかからない、と豪語することはできないぐらいは苦労しているけど、1人目の時と比べると、さまざまなハードルは低いと感じる。
手抜き育児をしよう、とスンナリ思うことができる。

自分の母親が本当に
頭が悪い 頭が悪い 頭が悪い 頭が悪い
と思う。昔はもうちょっとましな人だと思ってたけど、どうしてこんな愚かだと感じるんだろう。
バカ、アホ 罵声を吐いて叱りつけても反省しない、一番の馬鹿だな。