読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日今日と、親戚などに内祝を持っていくのに、連日で赤ちゃん連れて出かけた。
この週末は天気がよくて、外に出たくてウズウズしていたのでタイミングがよく嬉しかった。

昨日の車の中で、久しぶりにだんなと話をした。普段から会話はしているけど、必要項目といった感じで業務的。昨日は久しぶりに近況みたいなことを話したり、笑ったりして新鮮だった。

その会話の中で、だんなが今の仕事に就いて10年目で、そういえば昨日かおとつい表彰された、なんて言う。
そうか、10年経ったんだ。お祝いしよう。10年なんて立派じゃない。がんばったね。心からそう言った。

一方で脳裏には、先輩が今の仕事を10年続けてこの3月に辞めるので、10年間がんばったね、おめでとうの気持ちを込めてお祝いを贈ったことがよぎった。こっち先お祝いしちゃったのか。
ていうかだんなとこの話してよかった、ずっと気づかないままなところだった。

遠方の10年を祝って、だんなの10年を祝わないなんて、さすがのわたしでも悪いと思う。

だから今日はいいものを食べに出産後初ランチ。
鰻を食べることになり、元民宿の建物のようで、和室の個室で暖かく、赤ちゃんをころんと寝かせておけるし気兼ねなく授乳できるし、のんびり食べられた。

その後は下の子のお宮参りと、わたしの後厄払いをしに神社へ行く。

気持ちの問題だけど、今日はなんだか天気がよくて、メイクしているうちに明るい気持ちになってきてくよくよした気持ちもふっきれて、今日は絶対厄払い行こう。とだんなにランチと参拝を提案したのだ。ググって六曜など確認してみても、思い立ったが吉日で、今日行って本当によかった。

初詣もまだだったので、そこで済ませる。恒例のおみくじ。なんだかぼんやりした内容で、はっきり示すようなことが書いてなくて物足りない気もしたけど、今年もあと10ヶ月だ。もう厄もこないだろうし、思い通りにならない日があっても、穏やかに過ごそう。

自分の目標にはがんばるんだ。
明日からも。