読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

例によってどんどん都合のいいように考えが進むところに、いろんな情報が入ってくる。

骨折の写真の奥に見える黒いボトルが、あげたスムージーのボトルに見えてギョッとする。
何アピールですかッ!?
と一瞬戸惑う。

フェイスブックメッセンジャーを再インストールしてみて変化がないか見ると、先輩はメッセンジャーのアプリを消していた。たぶん少し前から。
それはわたしのせいかな。
メッセンジャーの着信などを拒否するにはアプリを消すしかないらしい。それで消したんだったら、メッセンジャーの価値よりわたしの拒否が勝ったんだなと、ショックなことだろうになぜか少し嬉しく思った。

友達が1人減っていた。

新しいアカウントが見れなくなっていた。友達以外見れない設定にしたのか、友達候補にも上がってこないしメッセンジャーから直接とんだらお探しのページは見つからない、と出た。写真が見れるのでアカウントを削除したのではなく、設定の問題だと思うのだけど、たぶん最近されたであろう写真の変更、骨折のアピールを、誰にしたかったんだろうと思う。
そのボトルは?
期待もあり、上乗せの拒否もあり。
わからない。
わからないけど、信頼、みたいなのがなくなってしまったんだな。
だんなの方がよっぽど…
だから、何をしようという気にはならない。