読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨晩はメッセンジャーとiMassageの確認をしてしまったけど、どちらも変わらずだった。
わたしの為にメッセンジャーのアプリを消す。逆に必要なかったんだな、と思う。他の人からは消しても構わないメッセージしか入ってきてなかったんだとか思う。わたしが先輩としか使ってなかったから、それと同一視してしまって、ちょっと嬉しいんだと思う。
ただの拒否でしかないのに。

連休はあまり得意じゃない。
長い休みは途中からもう飽きてしまって、早く日常が始まっていつもの生活に戻りたい、勉強したい、ひとりの時間を持ちたいと思う。旦那と長くいるのは好きじゃない。

離婚とか、するのかな。
先輩と関わりのある間は、逆に別れる理由がなかった。生活には不便がない。多くは会えないけど、いつか会える人がいる。その準備に日々を費やせる。13年後は夢だったけど、いざその時が来たら困ったかもしれなかった。
それがなくなったら、今の生活に向き合わないといけない。ちゃんと向き合ったら、一緒になんかいれないんじゃないかと思う。
今晩はちょっと頭にきてしまった。
スルーできなかった。
わたしがいるところには、長いこといない。それでいいと思う時がほとんどだけど、長い休みの間に何回も続くと頭にきた。そんなに一緒にいたくないならどこかに行ってしまえよ。
こっちだって一緒にいたいなんて微塵も思っていないよ。
子どもの為に。それだけ。
もう第3子もやめようかなあ。
ご飯作るのも馬鹿馬鹿しい。
うざったいわ。