読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人に話したので、ちょっと落ち着かない。現状確認。
いいように話すと、それが現実のように思ってしまう。違う。

わたしは拒否されてる。
もう1年に1度だって会いたくないと思われている。
連絡どころか、メッセージだっていらないと思われている。

わたしにできるのは、
3月の連絡は無意味なこと。
電話をしないこと。
4月以降だって求めないこと。
もう無いと思うこと。

プレゼントが到着した翌日の、金曜の夜中の着信が拒否するきっかけになったんだとしたら、今日で10日目。
10日ほどじゃ着拒、解かないか。
なんて、いつか解かれると思ってて、もう永遠に連絡は取れないのかもしれない。
また、連絡できるような時間ができない限り、着拒を解こうなんて気にはならないのかもしれない。土曜の昼間にも着信残しちゃったしね。

わたしも、何を焦っているのだろう。
生理が再開しそうではある。
胃が熱くてキリキリするのは、そのせいだと思うことにしている。決してストレスだと思わないようにしている。

焦ったって3月いっぱい向こうは余裕がないのだし、わたしだって4月になったところで娘はたった4ヶ月。置いていくのも不自然なら、会ってもまた不自然なものになる。
夏を諦められないけど、夏になったって離乳食は始まっているけど8ヶ月に過ぎない。ただ、日が経つほど条件がよくなってはいくかもしれない。

電話を焦らなければよかったけど、それまで少女全開の心理状態で伝えたいことが破裂しそうで、それに伴い、わたしとのことはどんな風に考えているのか聞きたい気持ちも強くなっていっていた。
わたしの中ではプレゼントは夏から考えていた全く別のものだけど、向こうからしたらただ負担になるばかり、非常識な時間の着信で責めてしまったのだろうか。

プレゼントは全く後悔していない。
それに対する感想も、求めないことに決めた。
でも、着拒。
これがメッセージが全く入らないことは、知っているのだろうか。
他の人、弟さんとかと、試してるかな。そんな気にもされてないかな。
例えば電話をかけなくなって、この先もずっとメッセージも入らなかったら、わたしがひいたと思うだろうか。
着拒に気づいて3晩、届かないiMassageによって毎晩拒否を確認して寝るけど、それが解かれたところで、今すぐどうこうなるわけじゃない。他の人とどうかなるからって、わたしが家族をどうこうすることも、もうない。連絡くるまでもうやめようか。

ただ1年に1度を、守ってほしい。
伝えたいことは後から後から出てくる、この気持ち先輩だったらもっとわかってくれるとか。だから電話したいけど、電話は、今回のことで少し懲りた。話すことというものさえ、欲にとらわれたものだったのだ。
1年に1回、会って情報交換。
それが先輩がしたいこと。
それ以上は望まないように、わたしも、先輩だって、努力しているはずなのだ。

夢判断が引っかかったのか、昨日は急にアクセスが7件あった。
今日も夢を見たのだ。猪が出てきた。
今日も舞台は学校。同級生の中橋くんが捕らえていた。すごいなーと思いつつ、基本的に逃げていたのでそんな判断を参考にする。
追いかけられる、と逃げるの違いがわからないのだけど、追いかけられるが横暴な態度で周囲に亀裂。逃げるが周囲とうまくつき合えない。あまりよくない夢らしい。

しばらく、頭が動かない。

先輩に着信拒否されたみたい。

昨晩iMassageを送ってしまった。
でも最初青色だったのに、ふと見ると緑になっていた。いろいろ検索して検証したけど、昼間思いきってかけてみて、たぶん確信した。
もう携帯が壊れてしまったか、iPhone設定の着信拒否。

電話が終わった直後のメッセージと、その数日後のメッセージは青色で送れていたから、その後だと思う。プレゼント届いた後か、その2日後ぐらいに着信残してからか。あの着信、夜遅かったからな。迷惑だったのかな。
着信拒否が、iMassageまで拒否することになるのは知ってるのかな。
一度拒否されたメッセージは、電源を切っていただけの時と違って、拒否を解除してももう見れないみたい。わたしの昨日の絵文字ネタは、届いていないかもしれない。着信は、留守電のバッヂとメッセージで知ることができるようだ。

iMassageを送ってみることで、相手に知られることなく解除されているか確認することはできるのかもしれない。しかしサイトを見ていると、自分が相手にとってとても迷惑な存在であるということが、ありありと伝えられて辛く感じる。

今日はもう気力がなく。
ご飯も食べに連れてってもらったし、お風呂だって見てもらった。寝る前だんなとケンカしてしまったけど、自分も悪かったのわかってる。こんな心理状態になってる自分が悪い。
引けないのはどうしてかな。
それで先輩ともだめになったのに。

あとは状況は悪くなっていくばかり。

ずっと、せっかく忘れた頃に連絡をもらうのが恐かった。忘れられて連絡をもらえないのも恐かった。
だから自分から連絡してしまっていた。連絡をやめるのも、自分からやめたかった。

 

夢判断を結構気にする。

今朝起きる寸前、少しだけ先輩の夢を見た。
高校の校舎をぐるりと回っていた。
足りなかったという単位を取らないといけないことになり、今の年齢で高校に少し通わないといけない、ということだった。
真新しそうな校舎。綺麗に吹き上げられた窓に、泥を塗りつけられたので拭いた。なかなか落ちにくい。跡は残ったけど、なんとか綺麗になった。泥をつけたのは先輩。という夢。

昨日、連絡したくなって無理やり寝たから、何か見るかもと思っていた。
連絡しなくてよかった、と思う。
なんだっけ、当てはまる診断はなかったけど、泥を綺麗にしたのなら、事態は好転しているということだった。ただそれには「洗い流す」という努力が必要であるということだった。

また、心が折れかかっているんだ。
というか折れてしまってるかもしれない。
もう会いたくなってしまってるし、会える前提で思考は進むし、いいように考えてヘラヘラしてる時さえある。こないだのスルーから、たった1週間ぐらいなのに。

馬鹿だと思うし、先輩のことも馬鹿だと思う。

今日はエステに。
なんだか何もかもがいまいちだったけど、そんな日なのだと思うことにする。

最近落ち込む、忘れるということ。
わたしは何でもよく覚えている方だと思っていた。
でも他人と比べて、忘れてしまったことが多いと感じるようになった。わたしが覚えていると思っていたのは執着や後悔など脳にこびりついたものであって、努力して覚えなくてはいけないことや、大事な過程などはすぐに消えてしまっている。
歌をよく忘れる。
好きで繰り返し聴いたり歌ったりしていたのに、メロディーから忘れる。何回か聴いているとすぐ歌えるようになるので、脳から消え去ってはいないのだろうけど、何かの障害ではと思うほど忘れてしまう。
映画や本も。大事なことを感じたり印象的な出来事があっても、こんなこと書いてあったんだとか、こんなことあったっけという感想を持っている自分にがっかりする。

昔はこんなことなかった。
人から聞いて、あぁそんなことあったねっていうぐらい。今は、本当にそんなことあったっけ?記憶に一切ないんだけど。っていう感じ。

必要のないことは忘れてしまわなくてはならない。人は忘れることで生きていけることもある。
どうせなら、嫌なこと全て忘れてしまえればいいのに、そういうことは消えてくれない。

下らないデートの数々、その結末も未だによく覚えているのに、どうしてあの記憶だけきれいに無いのだろう。だから間違いじゃないのか、と今でも思う。

今日は美容室へカットに。
ショートに近い、前髪のないボブにしてもらった。大人女子感。入浴も楽そうだし、新しい香りのシャンプーも買ったしお風呂が楽しみ。

明日は赤ちゃん連れでエステ。
肌診断も楽しみだし、シミ対策美容液の効果を褒めてほしい。赤ちゃんのことも褒めてほしい。

眠くて14〜15時までお昼寝をして、なかなか起きれなくて15時半。そこから夕飯を作る。今日から保育園のお迎えも再開するので、16時半には出る。寒かったり小雨が降っていたりしたけど、無事お迎えも済む。

金曜日は疲れがたまるだろうから、ゆっくり家のことをして過ごす。
ヨシケイ+ちらしずしと潮汁を作る。

3月が始まった。相変わらずお腹が痛いし、寂しく思う時がある。
きっと腹痛のせい。
メッセージのやり取りしたいな、と思うけど 一世一代のプレゼントを鬼スルーされてるからな。
先輩に似た絵文字があったの、伝えたい。前のラジオの文章、とてもきれいでわかりやすかったと伝えたい。
小さな欲求が、叶えられない。
小さな小さな欲求でいいのに。
それらは叶うと大きくなっていくからな。

「めんどう」が口癖の友だちがいた。
まぁ今も友だちなのだけど、20代の結婚もしてない頃から、何かにつけてめんどい、めんどくさいと言っていた。わたしにはあまり持ち合わせていない感情だったので、その言葉を聞くのがあまり好きではなかった。

今、何をするのもめんどくさい。
3月に向けて準備しないといけないことが結構あって、そのどれもがめんどくさい。
体調も気分には大いに影響するのだろうか。たぶん面倒だと感じることが増えるのは、年をとることなのだと思っている。わたしのは産後の一過性のものだと信じたい。

順を追っていくと、
・ひなまつり
・上の子の誕生日
・母の誕生日
・下の子100日
というのが3月に集中していて、どれも準備が必要で、でもなかなか手が伸びないのだ。
今日も晴れているのにお日様を無駄にしていたり、頭で思っていても体が追いつかなかったり。昨日もそこそこ寝たのにまだ眠い。

お雛様を出していない。ただでさえすぐ散らかる部屋に、自ら物を出したくない。当日飾って当日片づけるかも。ちらしずしとお吸い物ぐらい作りたいから、材料を買いに行かないと。

やっと今日誕生日ケーキは予約した。プレゼントがまだ娘も決めてないし買えてない。本当は部屋の椅子やベッドカバーを揃えるのもそこそこかかるから、それがプレゼントということにしたいけど、部屋づくりが進んでいない。

母親だけ贈っていいのだろうか、父親の誕生日はメール一本だったのに。両親には一年前の弟の結婚式から借りがあって、下の子のお祝い返しもできてないし、2人の誕生日も迎え、いよいよ何か形にしなければと思う。

下の子が3月末で100日を迎えるので、お食い初めの場所と、写真撮影の場所を予約しないといけない。
わたしたち女性陣は、それぞれ衣装がいる。上の子は弟の結婚式の時のでいいかなー。それとも卒園式に向けてスーツ的なものをひとつ買っておくべきか。わたしも卒園式、入学式に備えてスーツが欲しいのだ。体型もできるだけ戻してから購入したい。下の子は、まあ、あるもので。白いカバーオールと、マールマールのエプロンと名入りよだれかけがあるから十分かな。

間にもちょこちょこ、予定が入ってくる。春に向けて賑やかに。

宇宙兄弟が借りた分読めて、読書を再開したい。けれどすでに読んだ本を今読みたいのだけど、それはわたし的に20冊にカウントしたくなくて、でもそうすると時間もくうんだなー。
どうしようかなー。