1次が終わり、自己採点の結果、たぶん、目標の120点を達成し2次に行けそうな算段だ。とか言って落ちるかもしれないけど。

去年は実技入れて100点で、今年は実技入れて120点。また解答と採点が出たら、チェックし直す。

もっとやれたところはもちろんあって、悔いが残ることもあるけど時間配分を何度も確かめたのがよかった。時間を目安にさっと次の問題に切り替えられたから、慌てた中にも冷静に点を稼げたところがあった。主要教科以外と、指導要領がわりとしっかり点が取れて、思わぬ算数も結構取れた。出だしの国語がダメだった。あの対話形式苦手だわー。古典もだめだし、漢字もだめ。書写もノーマークだった。社会もだめだめ。あれは勉強とかあんまり関係ないし、ちょっと、歴史の勉強した時間返してよ、って感じだった。政経はやっぱり結構出る。地理?地理ってあったっけ?って感じ。

理科は力を入れた分、前回よりはまあ取れたって感じかな。計算とかのは結局慌てて解けなかった。

英語、リスニングはよくできた。長文が読めなかった。じっくり読んでも、あれはきっとちょっと難しかったな。

まぁ、指導要領と理科って感じなのかな。

次の2次はどういう作戦を立てよう。

それを次考えよう。

ほんとだな、生物の目的が優秀な遺伝子を残す、なら優秀なオスだってメスだってよくて、優秀なパートナーと子孫を残すことが目的となりこの世でたった1人の相手を見つけどちらか産める方が産み、そんなシステムだったらもっと地球は平和だったかもしれない。オスとメスがあるというのは実に面倒で、無駄な事が多くて、犠牲も多い気がする。なんてことをツイッターのBLマンガのオススメから閃く。

 


わたしの苦しみも悩みも、全て無くなるのになぁ。

試験が近づき、あの人のことが浮かぶのはわかる。今のところ、わたしの人生で一番会える確率が高いイベントだからね。期待していないつもりでも、もしもが頭の片隅にあるんだ、きっと。だからしょうがない。試験が終わって、落ち込みもきっとしばらくある。

 


一方で、ここ数日井上くんのことも強めに浮かぶ。会いたい。

どうも様子がと思って調べたら、もうすぐ新月。金曜にピーク。最近不毛だと思った。

 


心配なのは頭脳。しばらく詰まったような感じで、冴えない。集中できない。頭に入らない。本番はのってくれるだろうか。

 


夜中に下の子がよく騒ぐので、寝不足が続いてるのも一因だと思う。早く寝なきゃ、と思うけど、まだやりたいことがたくさんあって、夜更かしが続いている。よくない。絶対によくない。

睡眠不足で日中の集中力も低下して、いまいち。この頃には9時とか10時には寝るつもりだったのに。勉強をもう少し詰めたくて、その割に集中力を欠いて12時越えになって、夜は下の子がよく起きて、っていう悪循環。当日のコンディション大丈夫かな。

 


今日は図書館でセンセイに会った。

若そうな軽そうな人がいるな、と思っていたらわたしの顔を見てリアクションするので、よく見たらセンセイだった。会えるものなら会いたいなぁ、どうしてるかなとよく思い出していたので、純粋に嬉しかった。ちょっと、いろいろ緊張しちゃった。またお話できるかなぁ。

大雨が降れば地震も起こる七夕、今年は2人はよっぽど会えないのだ。

1年に一度、というワードが気になりつつも全く関係のない現実。

晴れたら連絡、とか思ってそうな、完全に忘れ去られてそうな、でもきっと、全然、ダメなんだろう。

まだきっとわたしのことが嫌いなんだろう。

試験まであと一週間。

ラストスパートで問題数をこなしている。不安をかき消すように解いている。本番は力を出せるか。うまくいくか。トラブルは起きないか。

 


あの人はいないとか、あの人がいたりしてとか、でもそんなこと勉強には全然関係なかったり、ただ、試験で十二分に実力を発揮できたらと願うばかりで、14日までは、どんな手段を使っても、とにかく点を稼ぐのだ。

 


勉強していると直近の学校のことがよく思い出され、あれはやっぱり酷かったよなとか、今さら怒りを覚えたり、なんか、やっぱりあの学校は勤めるのしんどかった。今度の4月からフルタイムで講師をするとなると、またあんな日々を乗り越えられる気がしないのだ。もし今回もだめだったら、やっぱり、前回と同じようなスケジュールで、5ヶ月くらいで条件を満たして勤務して、来年の4月からはゆるい講師をした方がいいのかもしれない。選挙もあるしね。

f:id:multi_109:20180704213051j:image

楽天では白はもう売り切れていて、アマゾンで倍ほどの値段がついていたこれを一応カートの中に入れていて、楽天スーパーセールが始まってふと楽天アプリの隣のアマゾンアプリを開いたら、なんのはずみか楽天の以前の最安値と変わらない値段になっていたので、即購入した。

もう生産終了するらしく、秋口にリニューアルして出るみたいな感じもあったのだけど、この形が美しいし、温度調整ができるのに安いし、えいやっと買った。

保温機能がいまいち役に立たないし、蓋が少しちゃちい気もするけど、ステンレスでしっかりしていて沸くのも早いし静かだと思う。温度調整が役に立つ日もきっとくる。

容量1リットル、前のティファールが800ミリで多めに入れて1リットル沸かせたけど、これは多めに入れて1.1~2って感じ。ティファールって優秀だもんなー。まぁ、ぎりぎりコンパクトに収まってるからよしとする。