気持ち悪かったことはあまり書いておきたくないのだけど、あんまりうぞうぞして。

事務の男の人はわたしのことを気に入ってくれているんだけど、人に好かれるのは悪い気はしないと思ってそのままにしていたら、最近なんだか重い。

じっとりと目を合わせてくるので、その人の後ろにあるスケジュールのボードに目をやりにくい。見てると思われるのは何か嫌だ。面倒くさそうだから。

昨日はわたしの苦手な後ろで立つやつをされて、嫌悪感が増してしまった。最初に無理だと思った人は、やっぱりいろいろと無理なのだ。あまりからかわない方がよい。

全くこのようなタイプの人に、花束を持ってこられて告白されたことがあったな。その時はびっくりして、やんわりと断ったら電話でしつこくて、結局強めに断ったな。あれで済んでよかったけど。同じようなことにならないように、今からびしっとしとかないと。

 


ていう仕打ちと、好意のある人への対応、全然違うのが自分の中で嫌だ。でもそう思って、優しくしていたら結局その人を傷つけることになる。恨みなんかを買うのも恐い。

そしてその言葉はそのままわたしに返ってくる。

わたしの気持ち、相手はどう受け取っているのかな。

拒否っていやなもので、する方も、される方も、大人になるほど上手にその存在を隠す。

今日は午後からの年休で頭が囚われてしまった。子どもの言葉を借りるなら、掃除機で吸いとられてしまっていた。

 


だから学校にいる時間が短くて、ほぼ思い出がないけど1限の休み時間だったか、職員室に行ったらいたので、目を合わせに行って挨拶した。

目をしっかり見た。二重かどうかを見た。二重じゃなかった。一重の、少しスジがあるタイプだった。それだけで、あとは遠くから見るばかりだったけど、今日も素敵だった。

やっと明日金曜日。

今週も疲れたなぁ。何したわけでもないんだけど。

 


昨日はエステで、リンパを流された辺りから激しい睡魔が襲ってきて、その夜も、今日の日中も眠かった。今週は生理もあったし、体を労わらないといけない。

 


講師なんかしたくないし、今の学校でいいし、でも試験が全て。試験を受けるための講師。それもやっぱり試験勉強もしないといけない。もう試験受けたくない。もういろいろと面倒だ。

 


田辺さんに会いたいな。

明日のバレエの送り迎えは違うだろうな。

平日はまずないもんな。

土曜は休んじゃったし、来週の土曜は会えるかな。

今日はなーんにもなかった。

朝一で高橋先生のかわいいエプロン姿を見て、お礼も言えたのでそれでいいんだけど、宮本先生とは全然だった。よく姿は見たんだけど、それだけ。きれいな襟足ときれいなおしり、胸板、横顔、からの鋭くて結構大きく見えた目、を眺めたけどコミュニケーションは皆無だった。こんにちはもなかったな。

 


二兎を追うもの一兎をも得ずだけど、三兎を追うとたくさん取れるみたいなプレイボーイの言ったことをまに受けて、実践しているわたし。でもやっぱりあれこれ頭が忙しいな。

 


今日はそんな学校だから、田辺さんモードなのさ。わたしの希望。仲良しになりたい。

 


学校、子どもの指導もうまくいかなかったなぁ。

あと2日で3連休、日月と温泉だ!

今日は高橋先生の日。

 


宮本くんに話したいことがあって、やっと職員室で見つけたと思ったらカウンセリングの女の人が宮本くんがスーツなことについて話しかけていた。すぐ済むかな、と後ろについてみたけど話が終わらなくて、仕方がないので通り過ぎて出直すことにした。くっそぉ、あのメスブタめ、なんて暴言を使ったりする。

あの人、カウンセラーにしては何か感じ悪いんだよね。綺麗だと思うし、ボリューミーでふくよかな体、まぁ簡単に言うと太ってるんだけど、男の人はこのぐらいよさそうな感じの。それに劣等感を感じてしまうのだろうか。

その人、なんだか変なタイミングでいつも話しかけてくるのだけど、いい人かなと思ってたら、なんだ、宮本くんに色目つかってるんじゃないの⁉︎ スーツ格好いいですねみたいなこと言ってた気がする。聞いてないんだけど、何か言った。聞きたくなくて、耳が動かなかった。ふんだ。ベラベラ話したりして。宮本くんに腹を立てた。

で業間、うろうろして宮本くんを見つける。

だから話しかけた。そうしたら、ちゃんと聞いてくれた。そうして、本当にありがとうございましたと念を押してくれた。あの人よりちょっと一生懸命話してくれてる気がして、それで治まってしまった。

 


担当の子どもが暴れて大声を出した時、高橋先生がすぐ駆けつけてきてくれた。わたしはちょっと面食らったけど、2人の方が楽なので一緒に対応してもらった。なだめる間、子どもを抑えるわたしの手に、高橋先生の手が触れる。すごいしっとりした手だ。吸いつくような先生の肌が時折当たって、重なって、頭半分くらい持ってかれちゃった。右側で聞く先生の話。先生の声はとても格好いいし落ち着くので、うっとりとしていたら子どもは治まっており、先生にはもう戻ってもらわないといけなかった。

その後手の感覚をずっと確かめていた。

帰り際、先生が職員室の窓からわたしを見て出ていった。その視線で、あ、チューしたい、先生とすごくチューしたい。と思った。

 

今朝は人の少ない職員室に宮本くんが入ってきて、金曜日のお礼をしてくれた。嬉しかった。

でも、机の上のメモ見てないのかな。じゃあチョコレートは。そもそも、無言で置いたチョコの送り主を察し、なおかつお礼をしろなんて考えがおこがましいのだ。

しかしメモの内容に全く触れず、一から聞くのは正直どうかと思う。あれっ、メモ、とわたしも自信なさげに発声してしまい、しどろもどろになって、いい加減な印象を宮本くんに与えてしまう。あんなに丁寧に補欠入ったのに。挽回しようと姿を探したけど、もう会えなかった。

誰もこない職員室で話せることに照れながら、会話をかみしめた。

 


交流給食で、先生のタイプはって話で、ショートカットで、笑顔が素敵な、とまで言って、結局子ども達のうちの1人っていうオチだったんだけど、始めの2つが、わたしかもしれないっていうフリで、その先生の横顔と、期待するわたしの心が今も印象に残っている。

 


朝一で話したから、今日は宮本くんモード。

 


学校はどうするか全然決められない。

田辺さんと横断歩道の話もした。

娘を初めて1人で渡らせたところだったから、タイミングが合った。

 


でも昨晩は気色の悪い夢を見てしまって、起きてから、わたしやっぱりあの男の人嫌いなんだな、と思ったりした。夢でも嫌なもんだな、したくない人とのキス。夢でもクチビルを隠してた。ああ、気持ち悪い。

 


朝は5時に目が覚め、田辺さんのことを考えていた。田辺さんもそうだったらいい。

 


低気圧と生理、精神的にも落ち込んで、今日は寝込んでいる。

 


田辺さんへの次の一手を考える。

やっぱりポケモンgo か。田辺さんがしてたこら始めたんだもんな。もう1年4ヵ月くらい前ということだ。結構長く思ってるんじゃないか。