読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忙しい。願書を書かないといけないからだな。ピアノも一からだからだな。
合間に家事・子育てだからだな。
それだけで大変なはずなのに。

今日の塾にあの人はいなかった。残念。
だけど真面目に願書を添削してもらい、真面目に模試の直しをゆっくりして帰ってきた。早めに終われたから、買い出しにも行けて離乳食の準備を明日たくさんしようと思う。

今日は疲れた。
上の子が熱を出して保育園に行けなかった。
ピアノの楽譜で違うところを弾いていて、ちゃんとしたやつは難しくて、なんだか世間話の無駄時間が多くて、3000円って安くないのになんか損した気分で、結局家に帰ってから違う曲を弾くことにして、またピアノ教室近いうちに行かないといけなくて、最悪その後もう1回行かないといけないのに、お金もトータル15000円かけないといけなくて、今日はお義母さんが預かるのちょっと大変だったみたいで、来週預けたいと言ったらちょっと言い訳みたいなことして、誰も助けてくれないしお金かけないと事は進まないし願書の希望理由もダメ出しされて、うまくいかなくて潰れた日。

土曜は体育大会でお休みが6人ほどいるみたいで、あの人はいるといいなと思う。そして2つにグループ分けをするというので、同じグループに入れたらいいなと思う。

だんなに、最近かわいいなと言われた。単純に嬉しいし、恋をしてるからだと思ったりした。

久しぶりの計測。
体重52.0 上から83 66 86。
ここ2週間ほど、食べすぎに気をつけていたら少し結果が出る。
前食べてばかりいたのは、今思えば生理前で、始まったら食欲はピタッと止んだ。
2ヶ月前よりウエスト、ヒップが2cmずつ減。腹囲は81cm、なぜか増えた。まぁ最近見た目にもぽちゃぽちゃしていた。ワンダーコア復活しないと。バストのサイズは落ち着いてきた。離乳食は順調。授乳量をますます減らしたい。

骨盤矯正は効果的だったみたい。
足首の形がほっそり、よくなったと思う。その代わり、なぜか足の裏の親指の付け根が痛い。ググったら母趾種子骨障害だとか何とか。足を開いて歩くとなりやすいみたい。普段から足を開き気味にするようアドバイスされたんだけどなぁ。体操は続けるとして、歩くのはあまり意識しないようにしよう。

塾から一斉メールがくると、若干テンションがあがる。あの人のアドレスはどれだろうか。
ちょっとネットストーカーみたいなことしてしまう。facebookでアドレス検索。でも2回目にして気づいた、外人とかのプロフ見ちゃうと制限がかかって、しばらく検索できなくなるみたい。ペナルティは数日。4人ぐらいヒットし、どれもたぶん違った。てらごしさん、は違うかわからない。

刺激が少ないんだもの。
あと3日。

いつの間にか23日。
願書が大変で、離乳食も地味に家事が増えて、今日は上の子の遠足のお弁当と検尿がなぜか同じ日で、案の定検尿が抜けて朝のトイレ済ませてしまって、4杯ぐらい水飲ませて出発前にやっと出て、送り出した時には燃えつきていた。
土曜からずっと忙しくて、勉強時間も取れてない。しかもピアノの課題曲に練習した茶つみが入ってなくて、また一から新しい曲弾きなおし。
なんだか女子からのお誘いを溜めてばかりだし、なかなか後厄を満喫している。

朝にあの人のことを考えられるのが嬉しい。現実と妄想の距離は離れていくばかりだけど、落ち込むよりよっぽどいい。

今度の土曜はいいこと起こらないだろうか。先週、先々週と想像以上にいいことが続いたから、ガッカリする週がくるのがこわい。

つぎは何をしたい?
挨拶。会話。連絡先ゲット。

昨日は夢うつつであの人のことが浮かび、寝ては覚めての浅い睡眠。
直接会った日の夜はこうなる。
挨拶をしたことや、顔を少し見ただけなのに。話したりした日には、もっと焼きつくに違いない。

寝不足から今日は昼寝をした。
塾の人よりあの人がいいという、夢というか無防備な脳の本音というか、そんなのを見た。その後も恋しく思って少し辛い。画像を消したせいかもしれない。

ボク運を見ると少し元気になる。
新しいことに向かう元気。
運命に向かう喜び。
新しいあの人は、すぐイメージがぼんやりする。もっとはっきり顔が見たいなあ。名前も知りたい。塾が終わるのが、今から寂しいと感じる。

先走りがすぎるわたしは、それでも、不安に思うことがある。
例えば運命が転がっていって。
恋愛に発展したとする。
そして相手が、わたしに離婚を求めたりしたら困るのだ。
そんなオジサンみたいな人間になってしまったのだな、とシャワーを浴びながら思っていた。
恋愛のおいしいところだけ。
そんな風にはうまくいかない。
わたしだって、思いの外のめり込んで、やっと落ち着いてきた家庭がまた乱れてしまうかもしれない。
リスクを負っても、一瞬の恋をしたいと思うのかな。この恋は必要なのだ、あの人を忘れるために。
だから恋のままがいい。けれど会えなくなる前に、繋がる方法を焦っているのだ。会えなくなれば、連絡を取れる手段もなく、やっぱり気持ちは覚めていく。
とりあえず名前を知りたいの。
連絡先を聞かれたいのだ。

今日はとてもアクティブな1日。
8時出発の9時20分実家着、お乳をあげて9時50分発の目的地10時15分着。

気もそぞろにあの人を探し、席に着く前に全体を見渡し、いたら近くにでも座ろうかと思うけど見当たらない。ので、もう後ろの方に座る。
チラチラと後ろを振り返ってチェックするけどなかなか現れない。
何度目か、左の方をバッと振り返ったら、あの人と目が合うなり、こんにちは!と言われた。
あ、こんにちは!と返し、ポーッとする。あの早さは、後ろ姿でわたしだと知って声をかけた早さではないのか。そう感じて、幸福感が押し寄せ、にやけてしまうのを隠す。嬉しい。嬉しい。今日はもうこれでいいや。

帰りもノロノロ帰ったけど、出口でちょっと見かけたくらい。恥ずかしくて目を合わすことも憚られ、代わりに隣にいた子と何回か会釈する。アナタじゃない。
ああ、また来週だなぁ。1週間かぁ。
バスツアー行きたいなぁ。もっと会いたいなぁ。連絡先を知りたい。

今日の出発前、なんのはずみかあの人のfacebookのメッセージをブロックし、どちらのメッセージも消した。
後悔しないか不安だったけど、止められなかった。
1日に何度もお知らせがないか見てしまう。写真に変化がないか見てしまう。それが辛くなっていたのだと思う。facebookで繋がる可能性も理由もないと思った。
向こうからfacebookで連絡が来ることはとりあえずない気がした。あんな構ってほしそうな写真に変更したのに、どちらもブロックしてあって、わたしのリアクションはいらないという意思表示だと思った。
あれ、ブロックされてる、と気づくのはfacebookがいいと思った。それでSMSの方も試すか解除ぐらいしたらいいと思った。
写真が見れなくなることと、写真の変化がわからなくなることは少し惜しかった。愛しかった手。それを見れることは苦しかった。端に写ったタンブラーも嬉しかった。違うかもしれないけど。写真の変更によって、近況がわかるのも嬉しかった。もう検索かけられないようにしてあるから、削除したら見れなくなるのはわかっていた。
でもそんなのを待つのももう嫌だったし、随分嫌われたし嫌になったし、わたしだけ見続けているのが嫌だったし、この先もないと思った。
だからこうした。あの人側からは何でも連絡手段があるから。ある日突然、また面白いことを仕掛けにくるかもしれない。一生こないかもしれない。わたしからは何もできない状態なのが大事なのだ。わたしはもう何もしない。何も知ることはない。わたしの人生から、姿を消していく。

そんな辛気くさいことより、あの人のことで喜ぼう。
なんだか敵対の視線を感じる女の人がいる。対抗しようと思う。ダイエットをがんばって、キレイに磨きをかけよう。そんな喜びもある。

今日はあの人から声をかけてくれた。挨拶だけど。でも全然しなくていい姿勢だったのに、わざわざ振り返って。今日も運命がひとつ動いた。
来週末は何かあるだろうか。
この週は願書を完成させないと。

奥平くんの夢。
すごくいい夢。
誕生日、実はたくさんの女の子が奥平くんに告白していて、2日後に告白していたわたしは紛れてしまっただろうかと心配して、誕生日から5日ほど経った今もまだ3人ぐらい告白していたのを、奥平くんが落としたプレゼントを拾って知って、そのプレゼントを笑って手渡した。奥平くんも笑っていた。実は1番に告白する子は仕切っていた子に決まっていて、その子はマイちゃん。起きて考えれば同じ学校の時はなかったけど、その子にばれてなくてよかった、とヒヤリとしていた。
奥平くんは隣の席で、わたしは思い切って寄り添って寝た。奥平くんは抵抗しなかった。暖かくてうとうとし、気持ちよくなって寝た。夢の中でさらに寝たのは初めてかもしれない。
目が覚めて一緒に行動し、気持ちが通じ合っているような気がした。いつも奥平くんが出てくる夢ではこの一体感がある。

前メッセージしてよかった。
伝えたいことは上手く伝えられたと思うから。会いたいな。
こんな夢を見たのは、寝る前に永田さんに会いたくなったからかもしれない。最近よく永田さんを惜しいと思っている。

ああ、明日あの人に会えるかなぁ。
結局朝一で行くことになったけど、うまく事が運びますように。

最近子どもに向ける笑顔は、本当の笑顔だと感じる。心にそれ以外のことがない。その状態はずっと欲しかったし、やっぱり子ども達も一番求めていることだと思う。この状態のままがいい。もう可哀想な思いをさせたくない。

もちろん希望は生きる活力として大事で、でも相手のことを考えたら、自分の勝手に巻き込むことはとてもひどいことなのだと思う。相手のいろんな物を奪う。それをあの人には望めないな、と思うから、運命に身を任せているのだ。あらがえない運命ならそうなっていくのだろうし、ちょっと運命に向かう元気は欲しいし、何かをいろいろ捨てて向かう気もしていない。
ただ、何かしらの運命があるのだとは思っている。